息子の保育園の発表会に行きました。

( ´ ▽ ` )
こんにちは、アニーです♪先日、息子の保育園の発表会に行きました。
コロナの感染防止のために人数制限があり観に行けたのは私だけだったのですが、とても素敵な経験ができました。

息子はリス組で出し物は「金太郎」鬼と戦ったり、歌を歌ったり、曲は「あいうえおにぎり」と「ふうせんは空と友達」でした。

息子は家では元気いっぱいを通り越して好き放題暴れ回っていますので、発表会ではどうなるのだろうと気になっていました。先生の言うことをちゃんと聞くのかな、一人だけ勝手な行動をするのかな、私を見つけたら発表会を忘れてこちらへ飛び込んで来るのかな…今思えば本当はそんな心配は必要ないのですが、笑、当日の私はドキドキしながら観客席に座っていました♪

…けれど、出し物が始まると、心配なんて全く無用だったと分かりました。
息子は舞台上で先生の動作をしっかりと真似て、しっかりと踊り、歌っていました。びっくりしたのがリズム感でした。細かく乗れててとても良いなと思いました、笑。そして踊りのキメポーズをした時はその都度私の方を見て(ママ見てる?)と確認したり、私も息子を不安にさせまいと同じく(ママ見てるからね!)と目を合わせていました。

出産の時、息子が大変で本当に心配だったけど、こんなに元気にスクスク成長してくれて、今の息子の姿を見てると胸いっぱいになりました。気づくと観客席で私だけ一人、舞台上の息子と同じように体を揺らしたり、口パクで息子と一緒に歌ってみたり、息子の手の動きなどを真似してみたりしていました。ほかの親御さん方はビデオ撮影に集中して落ち着いているので、私だけ興奮を隠せず、恥ずかしくなりそうでしたが最後までエキサイトな気持ちが止まりませんでした。

私はステージで歌う仕事をしているものの、実は目立ちたがり屋ではなくどちらかというと控えめな方です、笑、あはは。「え〜〜⁈」と皆さんからのお声が聴こえてきそうですが、笑、どちらかというと本当にそうみたいなのです、笑。

でも自分の大切な人が輝いて頑張っている時、嬉しすぎてどうしてもウキウキ反応が出ちゃいます。私はこれからもきっとこんな風に、舞台上の息子と一体になって見守り応援して、人目を気にせず、感動で涙をぬぐったり盛り上がったりエンジョイするだろうなと思いました。

発表会当日の登園時はとっても静かだった3歳の息子が誇らしげに最後までショーをやり遂げることができて…本当に「ぷは〜〜〜〜ぁ、涙笑!」凄くエキサイティングな20分間で楽しませて頂きました♪笑(╹◡╹)


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 ◆TWO-SOULのファン倶楽部通信(LINE)◆
私たちのLINEでは無料で
オリジナル曲やライブ音源をお楽しみ頂けます。
YOUTUBEの動画やブログ更新のお知らせも
LINEからお送りしておりますので
是非ご登録くださいね♪
→LINEのお友だち追加はこちらから
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

コメント欄へ

2021年3月11日 | カテゴリー : Annieのブログ | 投稿者 : Two-SouL_Daisaku