なごり雪 / 伊勢正三・イルカ・かぐや姫|歌詞・英訳付き

本日は「なごり雪」(70年代、かぐや姫のフォークソング)をカバーしました♪
作詞・作曲:伊勢正三  cover by 兵頭大作

…妹みたいに接してきた相手の新しい門出。
見送りに来た駅のホームには季節外れの雪が降っている。

春が来て、夢を持って旅立つ彼女が美しく輝いてみえて、
彼は今まで意識していなかった彼女への恋心に気がつく。
しかし発車の時間か来てしまい彼女は汽車に乗り、出発してしまった…。

僕は、この歌詞がドラマチックだなと思います。
『動き始めた汽車の窓に顔をつけて君は何か言おうとしている
 君の口びるが「さようなら」と動くことがこわくて、下をむいてた』

…彼の思う通り、彼女は本当に「さようなら」と言おうとしたのかも知れない。
でも、もしかするとそうではなく「ずっとあなたが大好きだった」
「またきっと会えるよね」と言おうとしたのかも知れないですね…。

『「東京で見る雪はこれが最後ね」とさみしそうに君はつぶやく』
これも、もしかすると彼女は彼に引き留めてもらいたかったのかも知れないですよね。


Famous Japanese Song in 1974
Nagori Yuki cover by Daisaku Hyodo

English translation by TWO-SOUL
なごり雪 “The Last Snow”

Next to her waiting for the train,
I was concerned about the time she would leave
It was snowing out of season
“This might be the last snow for me in Tokyo”she said sadly..
The snow seemed to be telling me
that it was too late to think of our relationship seriously

Now, spring has come and she became much more beautiful
so much more beautiful than last year..

The train she was on, started to move.
She put her face on the window, trying to say something…
But i couldn’t look at her
because I was scared that her lips might say “good-bye”
I should’ve realized that she would be a lady

Now, spring has come and she became much more beautiful
so much more beautiful than last year

After she’d left, I stayed alone on the platform,
and I watched the snow falling and melting away

Now, spring has come and she became much more beautiful
so much more beautiful than last year
so much more beautiful than last year..

★☆★☆★☆★☆
いつも私たちを応援して頂いてありがとうございます。

愛と感謝を込めて
TWO-SOUL Annie & Daisaku


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
 ◆TWO-SOULのファン倶楽部通信(LINE)◆
私たちのLINEでは無料で
オリジナル曲やライブ音源をお楽しみ頂けます。
YOUTUBEの動画やブログ更新のお知らせも
LINEからお送りしておりますので
是非ご登録くださいね♪
→LINEのお友だち追加はこちらから
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

コメント欄へ

2021年3月16日 | カテゴリー : YouTube | 投稿者 : Two-SouL_Daisaku